女子大学生りーさんのblog

フランス語、留学、大学生活、バレエ、HSP、お気に入りの本、雑談...などなど笑

ひとりでおうち時間を楽しむ力

こんにちは、お久しぶりです、りーさんです。

 

タイトルの通り、

外で友人と会って遊ぶ楽しさ以外のものを持つ必要性を

去年から強く感じています。

 

今までは実家でおうち時間を過ごしていましたが、

1人でも病まずに家で過ごすことを楽しむように

工夫しようとしています。

 

家にいると、どうしても単調な生活になりがちなのですが(私の場合)

何か本当に小さなことでも新しいことをするのがいいそうです。

何かの記事か本で読みました(笑)

 

・作ったことない料理を作る

・本読んで新しい知識を身につける

・お風呂にこだわる

・部屋のレイアウトを少し変える

・メイク、髪型を変えてみる(誰にも見せないから多少変でも大丈夫!笑)

・いつも気になってたところを掃除する

・部屋の香りを変える

 

などなどほかにもいっぱいありますが、

本当に1つ日常に刺激を足すことで、

気分転換になったりします。

 

最近私は本を読むのがすごく楽しくて、

本読みたい欲が止まりません。

そのおかげで、まったく英検の勉強ができてません(笑)。。。

 

あとは、ご飯をテイクアウトして、

食べるのも楽しいです。

 

起きる時間や寝る時間は多分あまり変えない方がいいけど、

ちょっとしたことで自分の気分を上げることができれば

いいなと思ってます。

 

体も心も健康にこの状況を生きれるように

考えていきたいです。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました!

読者登録、スター喜びます❤

 

 

自分へのプチ贅沢を許すことにした

こんにちは、りーさんです!

 

新学期、新しい生活スタイルが始まって、

なかなか充実した生活を送らせてもらっています。

 

その中で、やってみたいことが増えたり、

良い出会いがあったりして、わくわくした気持ちを持って生活しているように

思います。

 

でもやっぱり、いきなり生活が変化すると、

疲れもたまるし、緊張から気疲れもしてしまいます。

 

そこで、自分へのプチ贅沢は許すようにしています。

節約もした方が良いけれど、自分の気力を保つためなら、

多少の贅沢はいいのかなと思います。

 

私にとってのプチ贅沢は、本当に些細なものです(笑)

・コンビニスイーツを買う

ミスドでドーナツ買う

・デパ地下のお惣菜を1品買う

・本屋うろうろする

・お風呂につかる

・化粧品を買う

 

私にとって中くらいの贅沢は、

・美容院に行く

・服を買う

・整体に行く

 

っていう感じです。

 

自分で自分をいい気分にさせることも必要だなと思ってます。

もちろん自分だけ良ければいいということではないです。

 

何か些細なことでも自分が幸せだと感じる瞬間が

あるように忙しくても意識していたいと思う今日この頃でした!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました💛

時間の使い方が上手くなりたい

お久しぶりです。りーさんです。

 

大学での活動(学生相談員をしています!)と授業が始まり、

忙しくなってきました!

春休みをゆったり過ごした分、今が数倍充実しているように感じます。

 

ただ、充実している分、やりたいこと全部をやりきるのも

難しくなっています。

 

1週間の過ごし方、その中で自分の勉強時間をどう確保するかを

考えねば!と思ってます。

 

授業で大学に行く機会が増えた分、移動の時間が取られたり、

家事がおろそかになったりしちゃってます。

 

でも、今の生活が楽しいと言えるし、これからもっともっと

楽しくなっていきそうなので、空いた時間を有効に使っていくしかない!

 

こういうちょっと忙しい時に限って、

急に無性に読書や掃除したくなったりしちゃうんですよね。

 

今の生活を楽しみつつ、自分のペースを調節して

大学生活スタートさせていこうと思った今日でした!!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

楽しみながら、ブログもかけたらと思います💛

 

自分の好きなものを好きなように食べる幸せ

こんにちは、りーさんです!

今日もお疲れ様でした✨

 

20歳になり、自炊をちょこちょこするようになり、「自分の好きなものを好きなように食べることのできる幸せ」を感じるようになりました。

 

日常生活の中で、食べることは大きな役割を持つと思いますが、それを好きなものを食べたり、自分の体に良いものを食べたりすることで、より幸せを感じられることに気付きました。

 

今までは、母に「ご飯できたよ〜」と声をかけてもらって、その時にそんなにお腹が空いていなくても、食べていましたが、

最近は環境が変わったこともあり、

「ちゃんとお腹が空いた時に食べること」を

意識しています。

 

また、実家にはおやつのストックが沢山あり、小腹が空くとポテチをつまんでしまうのですが、今は本当に欲しい時以外はストックしなくなりました。

ちょっとは自分の体のことに気を使うようになったのかなと思います。

体重計がないので、変化があったのかは分かりませんが笑 

 

ちなみに昨日の夜ご飯!

f:id:Pomme-Ri-San:20210329184048j:image

 

 

読んでいただき、ありがとうございます♪

スター、読者登録ももしよろしければ、お願いします。

 

今後も好きなものを食べる幸せを感じていきたいです♡ 料理も練習します🤫

【感想】関東に住んでみたかった

こんにちは、りーさんです。

 

春休みも終盤にさしかかり、

大学に通うために関西から関東へ移動しました。

 

高校卒業までは関西住みだったので、

高校生までは関東(都会)に憧れがありました。

大学入学を機にそれを叶えることができました。

 

実際に何か月間か関東に住んでみて、

感じたことを書いてみたいと思います。

 

関西がどうとか関東はこうであるみたいなことよりも、

初めての土地に住んでみてどう感じたかを書いてみます。

 

まずは、思っていたよりも人が多いことに驚き(笑)

乗り換えの駅やショッピングモールで人が多いことはなんとなく

予想していましたが、自分の想定以上でした。

コロナがなかったら、もっと多いと考えると、少し怖くなります。

特定の場所でなくても、

普通の道を通りすがる人の数もけた違いです。

 

特に、こちらにきて若い人を見ることが多いと感じました。

私の実家付近より、大学や専門学校が多いので当然ではありますが、

自分と同じくらいの年代の人が多く歩いているのが新鮮でした。

 

欲しいもの(体験)がすぐ手に入る。だからお金を使いすぎる(笑)

今までは、これが欲しいからこの店に行こう!と決めて

出かけていましたが、今は大型モールみたいなのが多くある環境なので、

違う店も見て回っているうちに色んなものが欲しくなってしまう(笑)

 

住む場所がお金に関する自分の感覚まで変えそうです。

でも、余計なものを買いすぎるのはよくないですが、

してみたかった体験にお金をかけるのはいいことだと感じました。

関東に住んでいるからこそ、やりたかったことができ始めていて、

それは嬉しく思っています!

 

コミュニケーションの感じに少し違いを感じる

初めての土地に住み始めると、

私だけだと思いますが、なんかちょっと自信がなくなります。

自分が「その地域初心者」みたいな感じがして、

周りの人が「その地域のエキスパート」みたいな感覚がします。

なので、なんとなくちょっとおどおどしちゃいます(笑)

 

例えば、店などで受付の人と話すとき、

関西にいる時よりもちょっと怖く感じる時がありました。

決してその人が怖いのではなく、

なんとなく自分の中で違和感を感じました。

 

もしかしたら、その違和感は方言によるもの?

高校生までは、ごりごりの関西弁を聞く環境でした。

どの先生も学生も関西弁で、標準語っぽくなると訂正が入ります(笑)

なので、関東でそれがないとなんとなく寂しいというか、なんというか(笑)

 

私にとっては関西弁が人の温かみを感じる要素になっていたようで、

それがないと淡白に感じます。

 

初めて話す人や店員さんにちょっと怖くなったり、距離を感じたりしていたのは

それも大きな要因だったと今思います。

 

住んでいる地域の共通のコミュニケーションが少しでも違えば、

それは私にとって違和感になるみたいです。

でも、逆に標準語でずっと育ってきた人にとっては、

方言がある地域に住むと、違和感を感じたり、怖く感じたりすることも

あるのかなと思います。

 

もっと新しい地を楽しみたい!

コロナで行動は制限されますが、

できるだけここでしかできないことができたらいいなと思っています。

そして、将来自分がどんな地域に住みたいのかを考えていけたらと思います。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました!

もしよければ、はてなスター、読者登録よろしくお願いします♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【雑談】パーソナルカラー診断を受けてみたい

こんにちは、りーさんです。

 

最近、パーソナルカラー診断が気になっています。

似合う色を診断してもらって、

その色をメイクや服に活かすというものなのですが、

自分に似合う色って自分ではあまり分からない気がします。

 

ブルべ、イエベも自分ではよく分からないんですよね。

(自分で判断してもそれを信用できない笑)

 

私は、真っ赤とかオレンジとかパキッとした色の服は

あまりあっている感じがしなくて、買いません。

割と青とか緑が好きでよく買っています。渋い。。。

濃い色がいいのか、柔らかい薄い色がいいのか

そういうのはよく自分では分かってません(笑)

似合う服の色って、顔の印象とか、髪色とかにもよるんだろうなと思います。

 

メイクも前までは、ピンク系のアイシャドウが好きで、よく使っていたのですが、

最近新しく買ったブラウン系を使ってみると、

そっちの方がなんとなく合っている気がしました。

 

好きなものと似合うものって必ずしも同じではないんだろうなと

思いました。

今後は、自分に似合うものを探していきたいです!

 

パーソナルカラー診断を調べると結構値段が高いので、

躊躇してしまいますが、一度は行ってみたいな~☆

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

 

 

 

 

【雑談】親の過去の恋愛について知りたい

こんにちは、りーさんです。

今日は、「親の過去の恋愛」について書いてみたいと思います!

 

みなさんは、親の恋愛について話を聞いたことがありますか?

親はそのことについて聞いたら、普通に話してくれるものですか?

 

私は、親に過去にどのような恋愛をしてきたかを尋ねたことはありますが、

教えてもらえたことはありません(笑)

教えてもらえないことの方が、なぜか気になってしまいますよね笑

 

出会い方やいつ出会ったのかは、教えてくれたのですが、

それよりも前のことや、より詳しいことは隠したがります(笑)

 

ちなみに私の母が父に出会ったのが、私の今の年齢だったそうなので、

謎の焦りを感じます。

最近になってやっと親と恋愛の話をするようになったので、

最近では親に私の恋愛について逆に聞かれるようになりました。

 

私の予想では、父も母も恋愛上手ではないだろうな~と予想します。

恋愛体質でもない気がします。

こういうのは、遺伝ではないだろうと思いますが、

私も似ていてそういうタイプではありません。

 

本当は親の恋愛の経験談を聞いて、学びたいのですが、

それは教えてくれなさそうです(笑)

 

もしかしたら、初恋の相手と結婚したパターンなのかな?

とも思います。

それは違うかな?(笑)

 

また、もうちょっと年を重ねたら、

再度聞いてみようと思います。

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました!

スター、読者登録押していただけると嬉しいです♡